【決定版】キャンプで使えるオシャレなLEDランタン3選【初心者向け】

CAMP ガジェット

キャンプにランタンは必需品ですが、事故のリスクを抑えるにはLEDランタンを使うべきです。

火事一酸化炭素中毒を起こす心配はないですし、テント内でも使えます。

しかし…

  • ガスランタンの方が雰囲気が出る
  • LEDはダサい
こんなイメージを持っている初心者も多いかもしれません。
実際、僕もキャンプを始める前はそう思っていました。

ただ、デザインがオシャレなLEDランタンもあるんです。

今回は「安全」かつ「オシャレ」なLEDランタンを3つ厳選して紹介します。

この記事で紹介するランタン

失敗しないアウトドアランタンの選び方

h2用画像

アウトドア初心者がまず優先すべきは、安全性
楽しいはずのキャンプが、事故で台無しになることだけは避けたいです。

初心者はガスランタンを選んだらダメ

YouTubeやインスタで、雰囲気のあるランタンを見かけたら、だいたいガスランタンです。

見た目に惹かれてしまう気持ちは分かりますが、初心者向きではないので注意。

ガスランタンのデメリット

  • 使い方を誤ると事故の可能性がある
  • ホヤや燃料など別途必要な備品がある
  • メンテナンスが必須
特に注意が必要なのは、一酸化炭素中毒。
絶対にテント内へ持ち込んではダメ。

こういった意識なしに、ガスランタンを購入するのは危険です。
少なくとも、初心者の内は避けるべき。

安心・安全を考えるならLEDランタン一択

初心者キャンパーでも安全に扱えるのが、LEDランタンです。

LEDランタンの特徴

  • 転倒させても火事の恐れがない
  • テント内でも使える
  • 明るさの調整が可能
必要なメンテナンスといえば、充電くらいのもの。
備品を買い足す必要もありません。

LEDランタンが原因の事故なんて聞いたことがないので、誰でも安心して使えます

LEDランタン選びは用途を決めてから

メインの明かりとして使うのか、雰囲気重視で使うのかで、選ぶべきLEDランタンは変わってきます。

失敗例

  • 雰囲気重視で買ったランタンが暗すぎて、夜何も見えない
  • メインランタンとして十分明るいけど、全く雰囲気が出ない
明るさの指標としては「ルーメン」が用いられます。
僕が使っているWAQのLEDランタンはMAXで1000ルーメン。

メインランタンとして使うなら、これくらいの明るさは欲しいところです。

雰囲気重視で選ぶ場合は【メインランタン+雰囲気ランタン】という2個持ちも視野に入れたほうがいいかもしれません。

キャンプで使いたいオシャレなLEDランタン3選

h2用画像

初心者が選ぶべきLEDランタンですが、探してみるとオシャレな物って少ないんです。

今回は「安全性だけでなく、デザインにもこだわりたい」というあなたの為、オシャレなLEDランタンを3つ厳選しました。

これがBEST3

どれも価格はちょっと高いですが、デザイン料だと割り切ってください。

安さで選ぶなら、Amazonで探せば2〜3,000円くらいで見つかりますのでそちらをどうぞ。

あくまでオシャレ重視の選別です。

1位:バルミューダ

バルミューダのランタン画像

オシャレ家電で大人気のバルミューダから、LEDランタンが発売されています。

正直、これを超えるデザインのランタンは他にありません。

公式の動画

アウトドアだけでなく、自宅でも使いたいくらいオシャレ。
ベッドサイドに置いても雰囲気がでますね。

ポイント

  • ろうそくみたいにゆらめく光
  • 調光して雰囲気を変えられる
  • 持っているだけで自慢できるほどオシャレ
ピックアップした3つの中で、価格が最も高いです。
はっきり言って、コスパは悪い。

それでも売れまくっているのは、やっぱりデザイン性の高さによるものですね。

最もオシャレなランタンが欲しいなら、バルミューダで決まりです。

2位:フォレストランタン

フォレストランタンの画像

ベアボーンズ製品はどれもデザイン性が高いですが、品薄になるほど人気なのがフォレストランタンです。

価格はバルミューダの半額ほど。
予算が厳しいならこっち。

ポイント

  • ベテランキャンパーが使っていそうな雰囲気
  • 万が一の際はスマホ充電もできる
  • ムードが出る200ルーメンの明かり
メインランタンとしてはちょっと暗いです。
あくまで雰囲気重視。

Amazonでのレビューも高評価が多く、世界的にも売れています。

3位:ビーコンライト

ビーコンライトの画像

こちらもベアボーンズ製品。
実は僕も使っています。

価格の安さで選ぶなら、ビーコンライトがいいかもしれません。

稼働時に光るインジケーターがちょっと気になりますが、それ以外は文句なし。

詳しくは「【ベアボーンズ】ビーコンライトをレビューする【比較あり】」にてレビューもしています。

まとめ:初心者は安全・安心のLEDランタンを選ぼう!

h2用画像

大切なことなので繰り返しますが、初心者は不慮の事故を防ぐためにも、安全なLEDランタンを選んでください。

今回紹介したランタンが高すぎると思ったなら、2〜3,000円くらいの安物を探してみましょう。

デザイン性は劣るかもしれませんが、安物でも実用性は問題ないので。

今回紹介したランタン

上記は「安全」かつ「デザイン性」も考慮したランキングです。
キャンプで雰囲気を重視するなら、どれを選んでも間違いありません。

迷ったらバルミューダ
価格は高いですが、それだけ人気の商品です。

では、素敵なキャンプの夜をお過ごしください!

人気記事【体験談】旅行にはGoProさえあればいい【便利すぎる】

人気記事【最新版】コスパ最強のポータブル電源BEST3!