【騙されるな】ブログがオワコンじゃない理由【まだ稼げます】

ブログ運営

ネットで言われている「ブログはオワコン」という意見を真に受けて、挑戦をやめてしまうのはもったいない。

全員が口裏合わせたかのように「時代はYouTubeだ」と自信満々なご時世ですが、僕の意見は全く違います。

確かに、ブログで月100万以上稼ぐのは正直いって難しいですが、あなたが目指しているのってこのレベルですか?

  • 月に数万円のお小遣いが欲しい
  • 生活費の足しにしたい
おそらくほとんどの人は、こんなふうに考えているはず。断言できますが、月に数万円って頑張れば誰でも達成できます。

実際、才能のない僕でも生活費のすべてをブログで稼ぎ出そうと思っているくらいなので。

ネットの意見に惑わされて、ブログを諦めようと思っている人は、僕に2分ほどお時間をください。

ブログがオワコンじゃない理由

h2用画像

当ブログは月に3〜5万円の収益があり、実際に稼ぐことができています。

詳しくは過去記事で話していますが、才能がなくても時間をかければ絶対に達成できるレベルです。

ではなぜ「ブログはもうオワコン」と言われるようになったのでしょうか?理由は2つです。

  • 有名ブロガーの意見が拡散された
  • 5Gで動画の時代がやってくる
これらの意見、間違ってはいないのですが、鵜呑みにしてはいけません。

分かりやすく深掘りしていきましょう。

有名ブロガーが「ブログはオワコン」発言をした

昔はブログバブルの時代で、年間のブログ収益が数千万〜億単位の人たちがゴロゴロいました。

時代は変化してきた

  • Googleの検索エンジンの進化:低品質な記事では稼げなくなった
  • ブロガー人口の増加:一人当たりの収益額が減った
こういった時代の変化によって、昔ほどブログでは稼ぎにくくなったのは確かです。

つまり「ブログはオワコン」というのは、分かりやすく言い換えると「ブログで億を稼ぎ出すのはもう無理」ってことです。

そもそも「稼ぐ」という言葉の基準が桁違いなんですね。

億は無理でも、年に数百万なら今でも十分狙える世界です。

5Gで動画の時代がやってくる

映画が数秒でダウンロードできる時代がやってくる!と、興奮している人たちが多いですが、ちょっと落ち着いてもらいたいですね。

いくら動画の視聴がスムーズになるといっても、全員が一斉に動画しか見なくなるなんて考えられますか?

例えば

  • ちょっとした調べ物をしたい
  • 急いで調べたい
  • 友達と会話しながら調べ物
こういった状況は日常的にありえますが、動画よりもテキストでググった方が早いですよね。

いくら高速通信が可能な世の中になったとしても、すべてが動画検索になるなんてあり得ません。

シチュエーションによって、最適な検索方法は変わるので、YouTubeとブログ記事、どちらも需要は伸び続けるでしょう。

結論:ブログはオワコンじゃない

むしろブログに参入するなら今がチャンスです。

  • 9割の人が「これからはYouTubeだ!」と言っている
  • ライバルは動画コンテンツへ流れていく
結果として競合サイトが減るので、これまでよりもブログで勝ちやすい環境になっていくでしょう。

一方でYouTubeは、参入する人が増えていくので、ライバルに勝つのが難しくなってきます。

もちろん努力は必要ですが、ブログはまだまだ稼げます。

ブログ収益1万円までの具体的な方法

h2用画像

「ブログで稼ごう!」と言われても、ほとんどの人はどれくらいの労力がかかるかイメージできないでしょう。

今回は僕がブログで月収1万円を達成するまでの具体例をお話したいと思います。

正直、楽に稼げるとは言えない世界なので、ある程度の覚悟がある人だけ読み進めてください。

ブログ収益1万円まで1年かかった

それまではほぼ収益は0円でした。

ブログ運営経験がない初心者なら、これが普通です。

とにかく最初がツライ

  • アクセスは多くて10PV
  • 何が正解なのか分からない
  • 収益0でも毎月のサーバー代はかかる
暗闇を手探りで進んでいく感覚。教えてくれる人もいないので、とにかく不安でした。

稼げるかどうかも分からないのに、毎月のサーバー代がかかり続けるのもつらかったですね...。

兼業で3〜4日に1記事更新した

本業の合間に副業としてブログ運営に取り組んだので、それほどハイペースでの更新はできませんでした。

当時は結果が見えない状況で、やる気も浮き沈みが激しかったのを覚えています。

ブログ運営で大切なこと

  • とにかく記事を書き続ける
  • ひとまず収益のことは考えない
ブログを始めた人の9割が挫折する世界なので、あまり更新できなくても、ひたすら継続することが大切です。

サラリーマンは副業の時間も限られますが、少しずつの更新でも1年続ければ結果が出せました。

才能なくても大丈夫。とにかく継続です。

当ブログの収益源はほぼAmazon

ブログを収益化するには、2つの方法があります。

  • アフィリエイト収益:物やサービスの販売によって報酬が発生する
  • アドセンス収益:広告のPVやクリックによって報酬が発生する
結論、最短で稼ぎたいなら、Amazonアソシエイトで物販するのがベストです。当ブログの収益もほぼAmazonなので。

サービスを売るのは、セールスライティングの技術が必要ですし、アドセンスはマジで稼げません。

詳しくは「【アフィリエイトのやり方】ブログ開設後の流れと必須ASPを厳選【利用方法まで解説】」でも解説していますが、初心者はまずAmazonアソシエイトから始めましょう。

100記事更新を目的にしてはダメ

多くの記事を積み上げることは大切なのですが、初心者は「早く100記事書かなきゃ」と焦りがち。

記事数に気を取られると、低品質な記事を量産するハメになるので、マジで時間を無駄にします。

初心者が守るべき鉄則

  • 目の前の記事に集中する
  • 数より質を重視
これは僕の失敗談なのですが、「とにかく書かなきゃ」という使命感から、やっつけで記事を書いていました。

あとから見直したとき、低品質な記事を大量に削除することになったので、初心者はとにかく1記事1記事を丁寧に書いていきましょう。

ブログ毎日更新なんて、無理してやらなくてOKです。

収益1万円から3万円へイッキに伸びた

当ブログの収益は右肩上がりではありません。

ずーっと0円が続き、あるときグッと1万円に上がり、ズドンとイッキに3万円まで到達しました。

つまり

  • とにかく最初が1番伸びにくい
  • 収益は急に伸び始める
僕の場合、現在は3〜5万円で収益が停滞していますが、また急に伸びていくことを信じています。

その為にするべきことは明確です。試行錯誤しながら、とにかく継続すること。

絶対にブログで生計をたててみせます。

まとめ:ブログは今からでも挑戦する価値がある

h2用画像

目標にはほど遠いですが、月にブログから5万円の収入があるのって、かなり凄いです。

僕が感じているメリット

  • 精神的に楽になる
  • 生活費に余裕ができる
  • いつ転職しても大丈夫
特に最近はSEO関連の企業へ転職を考えているので、生活費の面で不安がないのはかなり大きいです。

1年半の努力で得られる成果としては、かのりの破格ではないでしょうか。

ブログってマジでコスパ良すぎなので、オワコンなんて言葉に騙されず、まずは挑戦してみましょう。

僕にもできたんだから、あなたも絶対やればできる!

人気記事【随時更新】サラリーマンがブログで稼げるようになる為の教科書【まとめ記事】

人気記事【比較】Webライターとブロガーはどっちがおすすめ?