【比較あり】電動歯ブラシのサブスクおすすめは3つだけ【お得なの?】

LIFE

この記事はこんな人向け

電動歯ブラシのサブスクに興味がある
お得なら契約してみたい
おすすめがあれば知りたい

現在の僕はガレイドデンタルメンバーというサブスクを利用しています。

契約した理由としては、

  • 格安で電動歯ブラシが使える
  • 買い忘れがなくなる
  • 購入よりお得だと思った

といった感じ。

サブスクは毎月の支払いが発生するので、契約するかどうかは慎重に検討しました。

「電動歯ブラシは購入とサブスクどっちがいい?」「実際に使っている人の感想も知りたい」こんなふうに思っているなら、この記事を読むだけで解決できますよ。

電動歯ブラシのサブスクってお得なの?

お得かどうかは個人の感じ方次第といったところなのですが、個人的にはお得だと判断しました。

ただし、「質とかどうでもいい」「とにかく安く済ませたい」という人には向いていません。

料金的には最安ではない

僕が契約しているサブスクだと、1ヶ月あたりの料金は280円です。ちょっと良い歯ブラシの値段しますよね。

徹底的に安さを求めるのであれば、100均とかで普通の歯ブラシを買ったほうがいいと思います。

とはいえ、毎日使うものですからね。

少しでも良いものを、それなりの料金で使いたい人は検討してみてもいいかと。

購入とサブスクはどっちがいい?

当然ながら、この問題についてはジックリ検討しました。

Amazonでコスパの良さげなものを探したところ、フィリップスのソニッケアーが良さそうでした。

フィリップスの価格

  • 本体料金:6,000円
  • 替えブラシ:3,000円

どうですかね?個人的には、ちょっと高いと思ってしまったのですが。

サブスクを選べば、同スペックの本体が無料でもらえます。

月額コストを考えても、電動歯ブラシは購入よりもサブスクだなと判断しました。

歯ブラシのサブスクのデメリット1つ

最低利用期間が存在するのが、デメリットです。サブスクあるあるですね。

  • いつでも好きに解約したい
  • 違約金とか絶対ヤダ

こんなふうに考えている人は、サブスクではなく購入を選択したほうがいいかもしれません。

とはいえ、通信サービスのような【2年縛り!】【違約金1万円!】みたいなキツイ縛りではないですからね。

ボクが選んだサブスクの場合は、「最低でも3回は使ってね」「違約金は1,980円ですよ」という条件でした。

大したリスクではないですし、電話一本で解約できるので試す気になった感じですね。

歯ブラシのサブスクのメリット3つ

下記のとおりです。

  1. コスパが最高
  2. 磨き残しが少ない
  3. 衛生的

メリット①コスパが最高

「良い物を安く使いたい」という人は、電動歯ブラシのサブスクが合っていると思います。

もちろん、どのサブスクを選ぶで変わりますが、購入するよりも初期コストが抑えられるのは間違いありません。

替えブラシは定期的な購入が必要になりますし、結局のところ費用は発生し続けます。

ランニングコストを考えると、購入よりもサブスクの方がコスパ良いですよ。

メリット②磨き残しが少ない

これは使ってみて実感したのですが、手磨きよりもよく磨けます。

細かい振動が、歯の表面の汚れをしっかり落としてくれるんですよ。

実際、歯医者での定期検診で「よく磨けていますね」とお墨付きをいただきました。

口内環境が正常に保てているおかげで、歯周病菌の動きも鈍いとのこと。このまま電動歯ブラシは続けていこうと思っています。

メリット③衛生的

PR TIMESの記事によると、歯ブラシは使い続けることで便器よりも菌が多くなるとのこと。

2015年に行った検査では、7日間使用した大人(40代男性)の歯ブラシには、なんと4,000万個もの細菌が付着していたという驚きの結果も出ています。
病院の便器に付着している細菌の数は約500個、学校の和式便器に付着している細菌の数は約33万個と言われていますから、いかに歯ブラシが不衛生な状態かが分かります。

〜PR TIMESの記事より一部抜粋〜

要するに「歯ブラシは定期的に交換しないとヤバイ」です。

定期的に替えブラシが送られてくることによって、

  • 書い忘れが防げる
  • 忘れず交換できる
  • 衛生的な状態を保てる

といったメリットがあります。

数ヶ月同じ歯ブラシを使い続けるのは、トイレブラシを口に突っ込んでいるようなもの。ゾッとしますね…。

今回を機に、電動歯ブラシのサブスクを始めるのは良い判断だと思いますよ。

電動歯ブラシのサブスクおすすめは3つだけ

ここからは「電動歯ブラシのサブスクを試したい」「おすすめを教えて」という人向けの内容です。

実のところ、電動歯ブラシのサブスクは選択肢が少なくてですね…。

まともなサービスだけを厳選すると、おすすめは下記の3つです。

おすすめサブスク3選

おすすめ①Lilly

Lillyの画像

もともとクラウドファンディンッグで立ち上げられたサービスです。シンプルで生活に馴染みやすいデザインに仕上がっていますね。

>>Lilly公式サイトへ

Lillyの特徴まとめ

  • 初回〜6ヶ月:月額2,480円
  • 6ヶ月以降:800円
  • 本体は永久保証
  • 送料無料

6ヶ月目以降は「いつでも解約OK」「解約手数料なし」と記載がありました。

しかし、6ヶ月以内の解約がどうなるかは書かれていないんですよね…。そこがちょっと不安点かと。

イメージ的には「本体を分割で購入して、あとは定期的に替えブラシをお届けします」って感じですかね。

おすすめ②ガレイド

ガレイドデンタルメンバー

実際にボクが契約しているサブスクです。サブスクサービスの中で、最も安心感・お得感があったので選びました。

ガレイドの特徴

  • 本体が無料でもらえる
  • 月額280円
  • 送料無料
  • 本体永久保証
3ヶ月に1回ペースで替えブラシ(3本入り)が送られてきます。280円×3本なので、1回あたりの料金が840円ですね。

3回以下の解約だと、違約金が1,980円かかります。

サービス内容は公式サイトを見れば分かりやすいので、安心して申し込めますよ。

ガレイドの詳細については【感想】ガレイドの電動歯ブラシってお得なの?口コミ総まとめをご確認ください。

おすすめ③quip

quip

めっちゃオシャレなんですが、日本版のサイトがなくて分かり辛いんですよね…。Google翻訳で、なんとか内容は把握できます。

>>quip公式サイトへ

quipの特徴

  • 初期費用:40〜50ドル
  • 月額:10ドル
  • 送料は無料
公式記載の情報(2021年2月時点)は上記の感じになっています。最初に5,000円前後必要で、あとは月額1,000円ちょいって感じでしょうか。

デザイン性が高いので、もうちょっと分かりやすかったらコッチを選んでいたかもしれません。

quipについてはlifehackerの記事が参考になります。

まとめ:電動歯ブラシのサブスクを試してみよう!

最近はヘルスケア関連のサブスクが流行っています。

大した出費ではないので、気になったら試しみるとスッキリしますよ。少なくとも、ボクは試して正解でした。

こんな人におすすめ

  • お得なサブスクを試してみたい
  • 健康には気を使いたい
  • 歯周病にはなりたくない

日本臨床歯周病学会によると、歯周病は狭心症や心筋梗塞などの全身疾患にも繋がるそうです。

健康的な生活を維持するためにも、歯のケアには気をつけましょう。

繰り返しになりますが、おすすめのサブスクは下記3つ。

おすすめサブスク3選

購入する選択もアリですが、最終的にお得なのはサブスクですよ!