【ソロキャンプで何する?】のんびりした時間の過ごし方

CAMP

ソロキャンプをした事がない人は、おそらくこんな疑問を持っているはず。

「いったいキミは、ひとりでどんな風に過ごしているの?」

僕個人の回答としては「何もしない、を楽しんでいるんだよ!」なんですが、これだとソロキャンプの魅力が伝わらないですね、ごめんなさい。

ということで今回は「ソロキャンパーは、どんな風に時間を過ごしているの?」というテーマでお話したいと思います。

こんな人向け

  • ソロキャンパーになりたい
  • ひとりで楽しむ方法が知りたい
  • ストレスで心が病んでしまってる
自然の中で過ごすと、ストレスが軽減されるというのは有名な話。

焚き火のパチパチという音を聴きながら、満点の夜空を眺める」なんて、リラックス効果絶大です。

日々のストレスに押しつぶされそうな人、マジでソロキャンプおすすめッス。

ソロキャンプの魅力は?どんな人におすすめ?

h2用画像

彼女とのデュオキャンプも楽しいですが、やっぱり僕はソロキャンプが大好きです。

理由

  • 全てが自由
  • 他人に振り回されない
  • キャンプは「四季」を感じる遊び

あなたは、最近いつ「自由」を感じましたか?

ソロキャンプでは全てが自由

好きな物を食べ、眠くなったら寝る。

ひとりだからこそ、本当に自分がしたいように過ごせます。
  • 忙しい日常:目の前のことに必死で、自分を見つめる暇もない
  • ソロキャンプ:のんびりした時間の中で、自分の気持ちを整理できる
「人はみんな自由」なんて嘘。僕も含め、仕事や人間関係で、がんじがらめになっている人ばかりです。

現代人には、ソロキャンプが必要だ!

ひとり行動は他人に振り回されない

ソロキャンプでは、あなたの行動を邪魔する者は、誰もいません。

誰かと一緒に行動する場合、相手によっては振り回されるリスクがあります。
  • 待ち合わせに遅れてくる
  • 急な予定変更には同意が必要
  • ケンカしたら楽しい時間が台無し
こういった面倒なリスクが伴わないなんて、ソロキャンプって最高じゃないですか?

僕に友達がいないことがバレそうですが、かなり本気でそう思っています。

せっかくの休日だもの、自分の好きなように過ごしたい。

キャンプは「四季」を感じる遊び

キャンプにハマる前の僕は、圧倒的にインドア派だったので、四季を感じることなんてありませんでした。

キャンプが四季を教えてくれた

  • 春:お花見キャンプ
  • 夏:ホタルキャンプ
  • 秋:紅葉キャンプ
  • 冬:キャンプで食べる鍋が最高
キャンプは、季節ごとに違った楽しみ方があります。

去年の秋に行った紅葉キャンプでは、とても幻想的な風景にも遭遇。自然ってやっぱり凄いですわ。

その時のキャンプ動画

ソロキャンプはこんな人におすすめ

さっき「現代人にはソロキャンプが必要」と言ったばかりですが、もう少し具体的に言語化してみます。

おすすめな人

  • ストレスがたまりやすい人
  • 何か趣味を探している人
  • 写真を撮るのが好きな人
キャンプを始めるには、道具を買い揃える必要がありますが、趣味にするには最高です。

キャンプギアはオシャレな物も多く、インスタ映えします。

僕はカメラも趣味なので、ソロキャンプとの相性は抜群でした。

ソロキャンプで「のんびりした時間」を過ごす方法

h2用画像

ここからは、ソロキャンプでは「具体的にどんなことをしてのんびり過ごすのか」という内容でお届けします。

具体例

  • 読書
  • キャンプ飯を食べる
  • 焚き火
  • 景色を楽しむ
伝わりやすいように言語化すると、だいたい上記のとおり。

ただ、本音を言わせてもらうと「ボーッとしているだけでも幸せ」です。

Kindleで読書する

自然の中で好きな本をじっくり読みふけるのは、非常にリラックスできます。

Kindleなら嵩張らないので、荷物が増えがちなキャンプとの相性は抜群。
  • 自己啓発本を読んで自分を見つめ直す
  • 小説の世界に没入する
  • ビジネス書で知識をアップデートする
自然の中で本を読むなんて、キャンプでもしない限りはできない体験です。

キャンプブームでKindleの売り上げが爆増したという噂も、あながち間違いではないのかもしれません。

キャンプ飯を食べる

わざわざ手の込んだ料理を作る必要はありません。

レトルト食品や、缶詰めでさえ、外で食べるとめちゃくちゃ美味い!

ポイント

  • キャンプで食べるご飯は全て「キャンプ飯」
  • 炭火で焼肉が最強
  • 冬に外で食べる鍋は一生忘れられない美味しさ
ビールを片手に、缶詰めを食べる。たったそれだけのことなのに、なぜかめちゃくちゃ幸福感があるんですよ。

これは体験した者にしか、味わえない感情かもしれません。

焚き火はキャンプの醍醐味

個人的には「焚き火をしないキャンプはキャンプじゃない」とさえ思うほど。

焚き火の癒し効果は、体験してみればすぐに理解できます。
  • ぼーっと焚き火を眺める
  • パチパチと鳴りながら舞う火の粉
  • 見上げると満天の星空
想像するだけでワクワクするでしょ!!

焚き火と缶ビールがあれば、無敵のソロキャンプが完成します。

景色を楽しむ

ソロキャンプで初めての場所を訪れ、新鮮な景色を楽しむ。

ああ、自然ってこんなに美しかったんだ」と気付くはずです。

キャンプで遭遇した美しい景色

  • 海が一望できるキャンプ場で見た朝日
  • 島の高台から見えた夜景
  • 美しいグラデーションの夕焼け
1日中外で過ごしているからこそ、出会える風景があります。

ソロキャンプをしている間は、日常のアレコレを忘れて、美しい景色を楽しみましょう。

まとめ:ソロキャンプは何もしなくたって楽しいよ

h2用画像

ソロキャンプでの過ごし方は、結局のところ人それぞれ。

あなたがしたいように過ごすのが、1番の正解です。

僕の楽しみ方

  • テントとギアのレイアウトを楽しむ
  • ビールを飲み、つまみを食す
  • 夜は焚き火で癒される
お気に入りのテントと、オシャレなギアに囲まれているだけでも幸せです。

キャンプはお金のかかる趣味ですが、それだけの価値が絶対にある。

あなたもきっと、ソロキャンプにハマるはず!

人気記事【スノーピークのテントおすすめ9選】ソロ〜ファミキャンまで完全攻略

人気記事【デイキャンプの魅力とは?】メリットとデメリットを紹介【初心者向け】