【モンストがつまらない理由とは?】引退前に見直したいゲームの楽しみ方

GAME

ずっとモンストをプレイしてきたけど、最近なんかつまらなくなってきたと感じていませんか?

実際に僕の周りもそういう人は多くて、ログインオーブをもらうだけでほとんどプレイはしていないという人もいます。どんなゲームもいつかは飽きるものですが、モンストはサービス開始からもうすぐ6周年。長く続いているゲームというだけあって、面白さは必ずあるはず。

それでも「最近つまらなくなった」と感じてしまうのは「モンストの楽しみ方」を間違っているのかもしれません。

ずっとプレイしてきた愛すべき「モンスターストライク」というゲームを引退する前に、本記事ではモンストがつまらなくなった理由を分析し、「モンストの楽しみ方」について解説していきます。

この記事は「ずっとモンストをプレイしてきたけど辞めようか迷っている人」向けです。

モンストが「つまらない」理由

h2用画像

モンストに限らず、ゲームを「つまらない」と感じてしまう理由は下記。

  • 単調な作業ゲームになってしまっている
  • 難しすぎてクリアできない

少なからず心当たりはあるのではないでしょうか。

モンストにおいて「運極作り」は醍醐味のひとつですが、作業ゲームになりがち。
最近登場している「轟絶クエスト」を始め、難しすぎてクリアできないステージが多く出てきているのもプレイヤー離れを招いているのかもしれません。

上記2つの理由について少し深掘りしていきましょう。

単調な作業ゲームになってしまっている

同じクエストを繰り返しプレイし、同じキャラクターを集める作業が「運極作り」ですが、これが「苦痛だ」と感じることがないでしょうか。

  • 同じ作業の繰り返し
  • ドロップしなかった時のストレス

僕も運極は150体近く作っているので、こういった気持ちはよく分かります。

中には周回していて楽しいクエストがあったり、友達と一緒にプレイすればあっという間に運極が完成することもありますが、基本的に「運極作り」は面白くない作業ですよね。

ポイント:面白くないクエストを周回しなければならないという「義務感」が「つまらない」」と感じる原因

運極を作らなければならないという謎の義務感が、ゲームをつまらなくしている可能性があります。

ゲームというのは本来「楽しむもの」なので、苦痛を感じるようなプレイはしない方が良いですよね。

難しすぎてクリアできない

難しいステージをクリアしたときの達成感は素晴らしいものですが、モンストにおいては「特定のキャラクターがいなければクリア不可能」レベルのクエストが最近多いです。いわゆる「キャラゲー」ですね。

新しいクエストをクリアしたいというのは、プレイヤーとして当然ですが、最近のクエストは難しすぎて挑戦する気にすらなりません。

  1. 新しいクエスト実装
  2. 挑戦してみるけど勝てない
  3. 何度やっても勝てない
  4. あのキャラいないと勝てないじゃん
  5. クソゲーだな

僕らプレイヤーの心理状態としてはだいたいこんな感じの流れでしょうか。最終的には勝てずに「クソゲー」扱いしてしまいますよね。

ただこれは仕方ないことかなとも思っていて、ゲームは遅かれ早かれインフレしていくもの。強い新キャラがバンバン実装されているのに、クエストの難易度がそのままだと今度は「ヌルゲー」となってしまいます。

このゲームバランスが原因で「勝てなくなったプレイヤー」が引退していくという流れができているのかもしれません。

  • 勝てるキャラを持っている人:引き続きプレイ
  • 勝てるキャラを持っていない人:引退

正直なところ、「轟絶クエスト」や「禁忌の獄」なんて適正キャラクターを持っていたからといって簡単に勝てるレベルの難易度ではないですからね…。嫌になって辞めたくなる気持ちはよく分かります。

ただ長年プレイしてきたゲームなので、勝てなくなってきたという理由で引退してしまうのはもったいないと思います。

引退を決断する前に、次は「モンストの楽しみ方」について見直してみましょう。

モンストの楽しみ方

h2用画像

長年プレイしてきた人なら「モンストの楽しい部分」はよく分かっているはず。「運極作り」や「高難度クエスト」に気を取られ、いつの間にか忘れてしまった「モンストの楽しみ方」をまとめました。

  • 好きなキャラを使う
  • 難しいクエストはやらない
  • 運極は作らない
  • 友達とワイワイ楽しむ
  • 縛りプレイを楽しむ

好きなキャラを使う

あなたにもお気に入りのキャラクターがいるはずです。

クエストを先に選ぶのではなく、使いたい好きなキャラクターが活躍できるクエストをプレイして楽しむべき。

  • クエストを先に選ぶ:決まったキャラしか選択肢がない
  • キャラを先に選ぶ:好きなキャラをプレイする楽しさを味わえる

クエストに合わせてキャラクターを選択するのって「やらされている感」がありませんか?使いたいキャラクターを自分で選択し、そのキャラクターが活躍できるステージで遊んだ方が絶対に楽しいです。

  • 好きなキャラのSSボイスを楽しむ
  • 強力な友情コンボで敵を一掃する
  • 好きなキャラで最速クリアを目指す

僕はキャラクターのSSボイスがこのゲームの魅力だと思っていて、ボックス内からキャラを選択してSSボイスを聞くこともあります。そういう人結構いるのではないでしょうか。

クリアしたことのあるクエストでも、新実装された友情コンボを使ってプレイしてみると「エッ、この友情ヤバ強い…」と興奮した経験ありますよね?

クエストの最速クリアを目指すという楽しみ方もありますし、意識してプレイするとモンストはまだまだ楽しめるゲームだということを実感できるはずです。

ポイント:クエストファーストではなく、キャラファーストでゲームをプレイしよう

難しいクエストはやらない

ここが重要なポイント。もう「難しいクエスト」をプレイするのはやめましょう。精神衛生上よくないです。

  • 新しい爆絶
  • 轟絶
  • 禁忌の獄
  • 神獣の聖域

この辺りは僕もプレイしていません。爆絶くらいなら新しいクエストでも勝てる場合もあるので、そこは一度プレイしてみての判断にはなりますが、基本的には最近の新実装クエストで難しそうなものは未プレイですね。

ポイント:今勝てないクエストもいずれ勝てるようになる

大黒天やヤマタケなどの超絶クエストも昔は難しかったですが、強力な新キャラや友情コンボの実装によって今ではヌルゲーとなっています。

禁忌の獄などの高難度クエストもいずれは必ずヌルゲーになる日が来るので、それまではプレイしなくて大丈夫です。ストレス溜めるくらいならゲームしない方がマシですからね。

運極は作らない

運極を作ろうとすると完全に作業ゲームになってしまうので、運極は作らないようにしましょう。

運極を作ることによるメリットは下記。

  • クエスト中にハートが出やすくなる
  • 運極ボーナスが得られる
  • 報酬の宝箱が増える

数時間かけて運極を作るだけのメリットがあるかどうか考えると、個人的には微妙かなという印象。

運極を作らない前提なら、ドロップ数や宝箱の数を気にする必要がなくなります。つまり、運極作りの為の運極が必要なくなる訳ですね。

ただ例外として運極を作った方が良いと言える場合もあります。

  • コラボキャラ
  • 好きなキャラ
  • リアルイベントに絡んだ運極作り

コラボキャラは期間限定なので、その時にしか作れません。性能が良い場合も多いので、コラボイベントの期間中だけは集中してプレイするのは有りだと思います。

コラボキャラだけに限らず、自分が好きなキャラであれば運極にすることで満足感が得られるはず。デザインやSSボイスが好きというようなキャラであれば、運極作りも苦ではない場合もありますね。

ポイント:リアルイベントはコスパ良し

運極を作ることで、景品などがもらえたりするイベントには全力で参加すべき。ゲームするだけで何かがもらえるって、割とコスパ高いですよね。

僕の場合は年1くらいである銀だこのイベントが楽しみです。運極を作ることで銀だこがタダで食べられるので、マジで神イベント。

友達とワイワイ楽しむ

ゲームって一人でやるより皆んなでやった方が楽しいです。

作業ゲームになりがちな周回プレイも、友達とお喋りしながらプレイすれば楽しいもの。全員が適正キャラを使用するのではなく、ひとりだけ雑魚キャラを使って遊び心を取り入れるのもいいかもしれませんね。

人が集まりそうな場所だと、誰かがマルチを募集していたりするので、そこに参加するのも面白いですよ。知らない人とゲームをプレイするのもたまには良いものです。

ポイント:孤独にプレイするのではなく、マルチプレイもやってみよう

縛りプレイを楽しむ

適正キャラだけでガチガチに固めたプレイングは面白みに欠けます。

  • ギミック非対応キャラのみ使う
  • 同キャラの艦隊パーティ
  • コラボキャラ縛り
  • 限定キャラ縛り

上記のように、プレイングに何らかの制約を加えてゲームをするのもなかなか楽しいです。

周回の効率だけを考えてゲームをしている人は、決まったキャラのみ使いがち。「もしかしてコイツ使えるんじゃね?」みたいな感覚でちょっとマイナーなパーティを探すのも面白いかもしれませんね。

ポイント:自分なりに制約をつけて、いろんなキャラを使ってみよう

まとめ

本記事ではモンストをやめようか迷っている人向けに「モンストがつまらないと感じる理由」を分析し、「モンストの楽しみ方」について見直してみました。

繰り返しになりますが、モンストがつまらないと感じてしまう理由は下記。

  • 単調な作業ゲームになってしまっている
  • 難しすぎてクリアできない

こういったつまらなさの原因を取り除く為に見直すべき、モンストの楽しみ方が次の5つでしたね。

  • 好きなキャラを使う
  • 難しいクエストはやらない
  • 運極は作らない
  • 友達とワイワイ楽しむ
  • 縛りプレイを楽しむ

長い時間をかけてプレイしてきたゲームを簡単にやめてしまうのはもったいないです。本当につまらないと感じてしまったなら仕方がないですが、この記事をきっかけに、自分のプレイスタイルを見直してみるのはいかがでしょうか。

  • やる気が出たときだけプレイする
  • コラボイベントのときだけプレイする
こんな遊び方でも全然大丈夫だと思いますよ。
毎日プレイしなきゃいけない、なんて仕事みたいな感覚をもっているなら、その考えも改めるべきですね。

本記事は以上となります。
どうしてもモンストをプレイする気にならないなら、ポケモンGOなど別のゲームをプレイしてみるのもオススメですよ。

人気記事【初心者向けのゲーム攻略記事】これからポケモンGOを始める人は何からするべき?【復帰勢も必見】