【駆逐せよ】YouTube広告がウザい!ときにCMを消す3つの方法

LIFE

YouTubeを見ているとき「またこの広告かよ…」とウンザリすること、ありませんか?

すぐに消せるバナー広告はまだ許せますが、5秒〜15秒ほど「見ないと消せない広告」には怒りすら覚えます。

僕は毎日YouTubeを視聴するので、かなりの時間をCMに奪われていて、いよいよストレスが限界に。

ということで、今回は「YouTube広告がうざいので、対策したら幸せになった」というテーマでお話します。

こんな人向け

  • 毎日YouTube動画を視聴する
  • 表示される広告がうざいと感じる
  • CMを消す方法を知りたい
「これ以上、無駄な広告に時間を奪われたくない」という人は、この記事を読むことでストレスフリーになれます。

誰でも簡単にできる方法を3つ紹介しますので、2分ほどお付き合いください。

YouTube広告がウザい!ときの対処方法は3つ

h2用画像

僕がYouTubeを視聴する環境は2つ。

  • MacbookのChromeブラウザ
  • iPhoneのYouTubeアプリ
メインはMacで視聴、たまにiPhoneで見るといった感じです。

僕の使用状況を考えた結果、対策方法は3つに絞られました。

YouTube広告対策

  • Video Speed controller
  • Adblock Plus
  • YouTubeプレミアム
ひとつずつ深掘りしていきます。

対策①:Video Speed Controller

Video Speed Controllerの画像

Video Speed Controllerは、Google Chromeの拡張機能で「YouTube動画の視聴スピードを調整できる」というものです。

広告を消せる訳ではありませんが、邪魔なCMを倍速で飛ばすことができます。

ポイント

  • 通常CMは倍速再生できないが、拡張機能を使えばそれが可能になる
  • 無料で導入できるが、対応できるのはChromeによる視聴のみ
僕は普段からYouTubeを2倍速で再生していて、もっと早く再生したいと思ったのがキッカケで導入してみました。

結果的に「これCMもスッ飛ばせるじゃん」と気付いたんです。

Chrome限定にはなりますが「2倍速以上で再生できるようになる」というメリットもあるので、個人的におすすめ。

対策②:Adblock Plus

adblock plusの画像

Adblock Plusも無料で使えるChrome拡張機能で、広告を排除できます。

iPhoneの場合は、AppStoreからダウンロードすることで、Safari上の広告ブロックが可能。

ポイント

  • YouTubeだけでなく、Webサイトの広告もブロックしてくれる
  • アドブロック対策をしているサイトについては、表示されない可能性がある
無料で利用できる分、万能ではありません。広告をつけている企業サイトとしては、こういった広告ブロッカー対策は必要ですからね。

とはいえ、対策方法としては最もメジャーなので、試しに使ってみるのがいいと思います。

対策③:YouTubeプレミアム

YouTubeプレミアムの画像

YouTubeプレミアムは、月額1,180円のサブスクリプションサービスです。

メリット

  • 広告非表示
  • オフライン再生
  • バックグラウンド再生
  • YouTube Music プレミアムが無料
  • YouTube Originalsが視聴可能
YouTube公式で「広告を表示しませんよー」って言っているだけあって、こちらは完璧にCMを排除できます。

登録したアカウントであれば、視聴端末が変わってもOKなので、僕のように「PCだけでなくiPhoneでも見る」という場合は便利です。

最初の1ヶ月は無料体験できるので、まずやってみるのがおすすめ。

YouTubeプレミアム無料体験の感想

h2用画像

ということで、僕が出した結論は「YouTubeに月額課金して、確実に広告を駆逐する」です。

現在は1ヶ月の無料体験の最中なのですが、実際に使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

感想①:いかに広告がストレスだったか理解した

正直なところ「もっと早く使っておけば…」と悔やんでいます。

思っていた以上に、広告ってストレスだったんですね。

ポイント

  • 無くなって初めて「広告のうざさ」を実感
  • ほとんどの人は「もっと早く使っておけば…」となる
あんまりゴリ押ししても嘘っぽくなりますが、僕はガチで良かったと思っています。

感想②:月額1,180円以上の価値がある

特典として「YouTube Musicプレミアムが無料」とか「オリジナルコンテンツが見れる」といったものがあります。

個人的には、こういった機能には魅力を感じないのですが、月額課金するだけの価値は絶対にある。

ポイント

  • 1日に換算すると40円程度しかかからない
  • 気に入った動画を保存しておける
  • バックグランド再生できる
上記のポイントを考えたとき、十分すぎるほどのメリットを感じました。

感想③:YouTubeで学習するならプレミアムは絶対におすすめ

僕はビジネス系の動画で学習することが多いのですが、バックグラウンド再生できるのが神です。

ラジオ感覚で学べるので、普段からYouTubeで勉強する人はメリットしかない。

ポイント

  • CMに邪魔されて集中力を切らすことがない
  • ながら勉強ができるので、スキマ時間すら有効活用できる
学習効率がUPするのは間違いないので、是非試してほしい。

まとめ:YouTubeの広告対策をすれば幸せになれるよ!

h2用画像

僕は無料期間が終わっても、YouTubeプレミアムに課金し続けることを決めました。

Video Speed Controllerと併用して、快適な視聴環境を整えることができたので満足です。

繰り返しになりますが、下記のような人は、絶対に広告対策した方がいい。

  • 毎日YouTube動画を視聴する
  • 表示される広告がうざいと感じる
1日たった40円で、ウザい広告を見なくて済むんだから、安いものです。

「もっと早く使っておけば…」となる前に、試しておいた方がいいですよ!

人気記事【YouTube動画】必要な機材は意外と少ない【iPhoneだけでもOK】

人気記事【無料の暇つぶし方法】自宅から出たくなくなるVODの魅力を徹底解説!【おすすめを7つ厳選】